カテゴリ:地元猫( 154 )

まわりみち

d0348237_09330868.jpg
昨日は年末年始の休み代わりの休日。
折角の連休なので1泊2日の島巡りに出かけた。

朝3時半に起床して4時には出発。
本日の目的地である青島へ渡るべく、長浜港へ。

でも、雲行きがおかしい・・・
確かに実際、天気予報と違い空の雲行きもおかしかったのだが。

出航20分前なのに渡船のカーテンは閉まったまま。
桟橋と船を渡すデッキも上がったまま。
てか人気がない・・・
嫌な予感しかしない・・・。

寒空の下、どうしようかと思案していると船から船員さん。
「沖の波が高いから今日は出ないよ」

OMG

昨夜シュミレートしていた島を巡る楽しい2日間は一瞬にしてクラッシュ。

こうなると代案を立てて建設的に前向きに物事を考えられない性格もあり
宿をキャンセル。
もうどこにも行きたくねぇし(ーー;な気分に占領され
来た道を逆戻り。島でまったり海を眺めながら食べる予定だったおにぎりも
途中のパーキングエリアでやけ食いし。

何よりもどんどんと穏やかに晴れてゆく空が気分を逆なでし・・・。

で、結局いつもの「ぼくのまち」へ。

20kmで行ける場所に450km高速走行して行きました。

「ぼくのまち」の住人たちはそんなこととは無関係に
穏やかに晴れた昼下がりをのんびりと楽しんでいました。

まぁそんなこともあるよね、
住人たちにそんな風に言われた気がした。

[PR]
by shimanekoaruki | 2017-01-05 09:48 | 地元猫 | Comments(0)

よいお年を

d0348237_08053460.jpg







今年一年、数々の拙い写真をご覧いただきましてありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

みにゃさま、良いお年をお迎えくださいませ。

[PR]
by shimanekoaruki | 2016-12-31 08:07 | 地元猫 | Comments(0)

1/27,000

今年も残り3日。

Lightroomで写真を眺めていて、ふと2016年に読み込んだ写真枚数が気になった。

約27,000枚

その1枚1枚に出会いがあり、そしてその時に与えられた意味が有った。

その沢山の積み重ねの先に、何か僅かでも自分の中に「チカラ」として
残るものが有ったとしたら。

否、きっとある。
そう信じて次の写真を積み重ねよう。

d0348237_14390031.jpg
1/12/27,000。
[PR]
by shimanekoaruki | 2016-12-29 14:44 | 地元猫 | Comments(0)

押し詰まる

d0348237_14114984.jpg
今年もあと4日。

暮れもいよいよ、押し詰まって来ました。



[PR]
by shimanekoaruki | 2016-12-28 14:13 | 地元猫 | Comments(0)

ぼくのまち

d0348237_13123912.jpg

[PR]
by shimanekoaruki | 2016-12-27 13:13 | 地元猫 | Comments(0)

暖かな場所

d0348237_11190096.jpg

[PR]
by shimanekoaruki | 2016-12-25 11:19 | 地元猫 | Comments(0)

折り合わない

d0348237_19551694.jpg

3兄弟のこの子だけは、どうしても友達にはなれないらしい。

[PR]
by shimanekoaruki | 2016-12-23 19:56 | 地元猫 | Comments(0)

あたたかみ

何かと寒々しい世の中だけど、

暖かな場所を作ってくれる
小さな優しさもある。

d0348237_17253000.jpg

[PR]
by shimanekoaruki | 2016-12-21 17:26 | 地元猫 | Comments(0)

あと僅か

2016年もあと僅か。

島へ行く頻度は昨年に比べて随分と減りました。
その分、海沿いの小さな町に出かける頻度はとても増えた。

島には島の良さがあり、
昭和の名残を色濃く残すその町には、町の良さがあります。

そしてその場所、その場所の暮らし向きに呼応すように
それぞれの色を持った猫たちが暮らします。

そこに棲む、暮らす猫を見れば
そこに棲む、暮らす人々が見えてくると思っています。

事実、いくら表面上美しく機能的で暮らしやすいように作られた街であっても
そこに暮らす、生きる猫の有様にも「暮らしやすさ」「行きやすさ」が現れていないのだとすれば
その街は実は「行きにくい」場所だったりするのかも知れません。


そういう意味で、
私は猫たちが昔のように、大してそこに暮らす人達から特別視されることなく
気ままに気まぐれに悠々と行きて行けるそんな町なら
美的でなくても、機能的でなくても、合理的でなくても
暮らして行きたいと思うのです。

d0348237_12030759.jpg


[PR]
by shimanekoaruki | 2016-12-20 12:14 | 地元猫 | Comments(0)

前足のヒゲ

d0348237_08144924.jpg
大切な部分のお手入れは念入りに。

そこ(前足)にヒゲがあるのを知らない人は、じつは多い(笑)。

[PR]
by shimanekoaruki | 2016-12-19 08:19 | 地元猫 | Comments(0)

FBページ「ねこのかたち」もよろしく。(https://www.facebook.com/ShimanekoAruki/)


by たまちち猫まっしぐら