「視線」(横浜の赤レンガ倉庫ねこ写真展を振り返る⑨)

d0348237_10444479.jpg
猫は見ている。

人間が気づかないうちに、じっと。


その視線にどんな意味があるのかとか、思いを巡らせたりする。
猫を知らない人は思うかもしれない、たかが猫だと。
たかが動物だろうと。

人間だって、たかが動物だと
猫は思っているのかもしれない。

猫の視線にどんな意味があるのか。
そんなことをいつも思う。

※No10 作品サイズ:A3ノビ(305×457mm)ドライマウント(7㎜)加工



[PR]
by shimanekoaruki | 2015-12-18 10:49 | 島猫 | Comments(0)

FBページ「ねこのかたち」もよろしく。(https://www.facebook.com/ShimanekoAruki/)


by たまちち猫まっしぐら