「頬緩む」(横浜の赤レンガ倉庫ねこ写真展を振り返る⑧)

d0348237_15011064.jpg
野良に生きる厳しさを写すのも、猫撮りです。

ただただひたすらに、意図的に可愛らしさのみ写すもの、また猫撮りです。

のびのびと自然に、いきいきとした様子を写すのも、猫撮りです。

様々な人々が様々な猫の様々な有り様を写す、とても面白いですよね。


私は、その写真を見てくださった誰かに「ありがとう」と言われる写真を撮りたい。
最近になってますますその思いを強くしています。


1日1枚、横浜の赤レンガ倉庫ねこ写真展で展示した作品を「振り返って」見ているのですが
昨日とても嬉しい情報が入ってきました。
第2回横浜の赤レンガ倉庫ねこ写真展開催が正式に決まったようです!
写真展概要や募集要項は未定ですので、私も第2回に参加できるか否かは現時点では未知数ですが
来年に向けての目標が出来て、とても嬉しく思っています。
なので、ねこ写真展を「振り返って」ばかりもいられないな、なんて思っています。

※No11 作品サイズ:A3ノビ(305×457mm)ドライマウント(7㎜)加工



[PR]
by shimanekoaruki | 2015-12-16 15:14 | 島猫

FBページ「ねこのかたち」もよろしく。(https://www.facebook.com/ShimanekoAruki/)


by たまちち猫まっしぐら